商人(あきんど)元気塾〜商人ねっと公式ホームページ

流通業界人に贈る商人(あきんど)元気塾
TOP 繁盛店になる為のノウハウ教材DVD案内 CDオーディオセミナー セミナー案内 コンサルティング専門家集団 お問い合わせ よくある質問 サイトマップ サイトマップ
ようこそ商人(あきんど)元気塾へ
商売繁盛の為のDVD教材案内
商売繁盛虎の巻
経営寺子屋塾
店長育成塾
販売ノウハウ
青果
鮮魚
惣菜
フロアー
接客
繁盛店
セミナー参加者、お客様の声
セミナー参加者、お客様の声
セミナー参加者の皆様、ビデオ教材ご購入の皆様などから様々な声をいただきました。
詳しくはこちら
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
運営会社
クリックしてサイトの所在を確認して下さい。
教材案内 > 詳細 > 商売繁盛虎の巻 2014年 3月号
教材案内
 
商売繁盛虎の巻 2014年 3月号
商売繁盛虎の巻 2014年 3月号

 
収録内容
  • 商売繁盛虎の巻 2014年 3月号


    【果物編】 25分

    3月は果物にとって端境期。売る商品があまりない。
    そして、貯蔵リンゴの相場高。
    更には、円安傾向で輸入フルーツが高くなっている
    頭を抱える担当者も多い。
    しかし、そんな中、売れて儲かる商品を見つけることができれば、
    独自化商品にもなり、圧倒的な他社との差別化ができる。
    水元仁志が3月はどんな果物を売ったら他社と差別化できるかを解説します。


    3月の果物のブルーオーシャン戦略
    国産柑橘はアップトレンドカテゴリー
    イチゴは3月は量販期
    「輸入フルーツ」は“売れて儲かる”商品にする
    リンゴの相場高対策
    ドライフルーツ・ナッツ類は売れて儲かるカテゴリ
    ひなまつりの果物の対策



    【野菜編】 29分

    3月といえば、野菜は果物と違って野菜が大量に出回る時期。
    例年だと、野菜の相場が急落する。
    それに加えて、「筍」などの旬が一瞬の野菜が出回る。
    売込み易い月ではあるが、単価が上がらないのが3月の特徴といえる。
    水元仁志が、この時期にレッドーオーシャン化しない野菜の考えかたを
    徹底的に解説します。


    3月の野菜のブルーオーシャン戦略
    「春野菜」のブルーオーシャン展開
    豆類のブルーオーシャン展開
    トマトのブルーオーシャン展開
    炒めもの系野菜のブルーオーシャン展開
    ひなまつりのブルーオーシャン展開
    お彼岸の「生花」展開



    【鮮魚編】 35分

    2月は「寒魚」が出回っている季節でしたが、3月・4月といえば、「春魚」。
    寒魚と違って、春魚は「小型のサイズ」の魚が多いため、
    なかなか売上に結びつかない
    ケースが多い。
    しかし今年は「春魚」に積極的に取り組むことをが重要になる。
    鮮魚部門が独自化する方法を水元仁志が解説します。

    3月の鮮魚のブルーオーシャン戦略
    「丸魚マーチャンダイジング」の徹底
    刺身のブルーオーシャン展開
    生食のブルーオーシャン展開
    切身のブルーオーシャン展開
    貝類のブルーオーシャン展開
    海藻類のブルーオーシャン展開
    塩干物のブルーオーシャン展開
    ひなまつりのブルーオーシャン展開



    【精肉編】 30分

    3月というと、精肉は「鍋物」から「ステーキ・焼肉・炒めもの」へ
    料理が変化する時期。しかし、料理が変化する時期は、意外と売上が伸びない
    その料理が変化する時期に、気温なども考え、お客様のニーズにあった
    コト提案をしていかないといけない。
    今の時期に「割安感の出る商品」や
    それを踏まえた「コト提案」を水元仁志が解説します。

    3月の精肉のブルーオーシャン戦略
    牛肉のブルーオーシャン展開
    豚肉のブルーオーシャン展開
    鶏肉のブルーオーシャン展開
    ミンチのブルーオーシャン展開
    加工品のブルーオーシャン展開
    ひなまつりの精肉の取り組み



    【デリカ編】 43分

    3月というと、「ひなまつり」「お彼岸」「卒業式」「お花見」などイベントの多い月。
    さらに、デリカ部門は「旬」を一番出しやすい時期
    どんな風に素材を活用し、どんな風に「旬」を出していけばいいのか?
    これが、デリカ部門の独自化戦略の鍵になる。
    商人伝道師こと水元仁志が「独自化できるデリカの旬の出し方」を徹底解説。

    3月のデリカのブルーオーシャン戦略
    売上を上げる“コツ”は「リメーク」
    「素材」にこだわる。生鮮商品のデリカ化を目指せ
    3月はまず「旬」を出していこう
    夏もの商品は最高気温15度以上になってから…
    「春の彼岸」の対応
    「ひなまつり」の取り組み



    【フロアー編】 35分

    3月といえばフロアー部門は、消費税増税前の消費税特需や
    消費税増税後の消費税対策を学ぶ必要がある

    今回のフロアー部門は「消費税増税対策」を中心に
    水元仁志が徹底的に解説します。

    3月のフロアーのブルーオーシャン戦略
    消費税増税対策
    和日配のブルーオーシャン展開
    洋日配のブルーオーシャン展開
    グロッサリーのブルーオーシャン展開
    お菓子のブルーオーシャン展開
    酒のブルーオーシャン展開



    【実践編「売場クリニック」】 20分

    今月の売場クリニックは日配部門前編。
    消費税の増税を前に、今、お客様の志向が変化している
    安さだけの「価格訴求品」ではなく、「美味しい」もの。
    この志向の変化に対応していくにはどんな売場が必要なのか?
    実際の店舗をみながら、水元が解説します。

    納豆の展開
    豆腐・揚げの展開
    麺類の展開
    漬物の展開
    中華の展開
    麹の展開
    練り製品の展開
    水物の展開



商品詳細
商売繁盛虎の巻 2014年 3月号 注文番号 TORA-201403
商品名 商売繁盛虎の巻 2014年 3月号
商品代金 35,000円(税抜)
発売日 2014年2月1日
販売元 商人ねっと株式会社
送料 無料(弊社負担)
お支払方法 商品代引き・カード決済
(送料代引き手数料弊社負担)
カートに入れる
TOP教材DVDガイド流通業向けインターネットテレビセミナー案内専門家集団お問い合わせよくある質問
特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー運営会社
このホームページを友人・知人に紹介する。
cooperation by SassyInc.
Copyright (C) 2008 AkindoNet CO.,LTD All Rights Reserved.